SF游歩道

語ろう、感電するほどのSFを!

2018-05-28から1日間の記事一覧

要素マシマシ、カオスだけど意外と予測は当たっているディストピアSF━━『2018年キング・コング・ブルース』(サム・J・ルンドヴァル、サンリオSF文庫)

書籍情報 作者:サム・J・ルンドヴァル 訳者:汀一弘 出版社:サンリオ 形態:長篇小説 書影:HP「サンリオSF文庫の部屋」さまより引用 解説・感想 サンリオSF文庫紹介の第一弾。作者ルンドヴァルはスウェーデン人。ただでさえキワモノが多いサンリオSF文…